2015年10月

Orange Pi PC Androidの完成度の高さから
  • Allwinner H3向けに、きちんとしたチューンを移植しようかと、データシートを読み始めた。
  • 主な動機はCPU、GPU共にARM謹製で安定した構成ベースになる可能性が高かったからだ。
  • 実はこの構成は、Samsung Galaxyのものであり、Samxung Open Sourceにアクセスするのを嫌った。
  • amazon Fire TVのGPUは、Samsung離脱後のApple A8と同じPowerVR Series 6XT
    Appleは4コア、amazonは2コア、注目すべきはOpen CL構成である可能性が高いことだ。
 携帯電話ビジネス、省電力コアの世界で、実装済み選択肢は
  • LumiaシリーズのSnapdragon系のQualcomm Adreno 305
 しか残っていない。

 さて、Fire TV stickには、
  • Raspberry PiシリーズのVideoCore 4が載っている
  • MicrosoftがWindows 10コアを載せている
  • Raspberry Pi(Windows 10 IoT)向けにMicrosoftはWindows CE、(RT)の顧客を誘導している
  • で、element 14がRaspberry PIの特殊構成を受け付けるようになった。
 ということは、綺麗なAVをやろうと思ったら、僕に手に負える手軽な環境では
  • PowerVRでOpenCLに向かうしか無いわけですね。
  • で、OpenCL側に制御を取られてもローカル実行が最後まで保証されるのがFire TV
  • そもそも音楽CDからの取り込みが起きたのは、スカリー掌握時の事故にすぎない
 ネットワーク屋の目でAppleA8の設計を見ていると、CPU側ではなくGPU側のパイプラインの方がしっかりしている。メインストリームのバスとしてはGPU側(OpenCL)を使って、ローカルリソースのアドレス空間にアクセスし、ローカルフィードバックを拾うためにCPU側があるようにしか見えないわけです。ただ、そう組むと基本がトークンリングになりますけど・・・トークンリングもデイジーチェーンも同軸/無線でない限り実装上結構難しいんですよね。必ずコネクタける奴が出て、泣きそうになりながら、ホルトする画面が切り替わらないように、祈りながらケーブルジャンプするハメになる。無線はレーザーカプラかそれ並みに指向性が強くないと冗談じゃないですけどね。あるノイズ密度から全周波数帯でパケが一つも通らなくなる。
 さて、根性のない私はターゲットが決まったので、
  • Google V8のIntel XDKに行くことにしました。
  • PowerVRさんが言ってるじゃないですか「Good Enoughを目指せ」と
  • Adobe Phone Gapに行かない理由がいくつかあります。
  • v8にはバグとその回避策を含めて深くお付き合いするはめになります。
  • 使うAPI水準はFire TV stickの都合でJelly Bean
  • 少なくともターゲットPowerVRである限りどこのアドレスにFBとっても速度は同じはず。
  • ARM系SoCが対象である限り、Google謹製を離れる方がペナルティが大きいことはOrange Piで実証済
  • Linuxでは特にパケがよくはけてなかったので、致命的。
  • そう。デバッグも実機テストもOrangePiでやるんですよ。当然でしょ。
  • RaspberryPI2にも行きますけどね。実ストレージが直接読めた方が絶対楽でしょ。Javaだし
  • 特に僕Androidまるで分からないから
  • つうわけで、v8のXDK、AppleとWinはまだ分かるしね。追っかける市場価値もある。
  • Adobeに近づかない理由を
  • ベジェは大好きだけど終わってる。表現としてはAACに対するMP3。
  • 理想的で概念としては使いやすかったけど、回路実装がデカすぎる。
  • 文化系のデザイン追う人には、基礎概念が理系すぎる。
  • 理系で使うにはCAMデータ(摩耗特性曲線付き)かボリュームレンダリングが必須。
  • Photoshopが良かったのは独自仮想メモリを実装してたことだけど、今はお荷物。
  • アプリ独自より、ハード屋かOSに任せたほうが早そう。
  • そもそもレイヤーリンクドオブジェクトレンダリングで勝負しようとしてるから商売敵
 そもそも、オフスクリーンバッファにアルファマスク付きのスプライトを置けて、レンダリングして転送できればいいんだから、凝らない。スプライトを(クラウドドライブから)取り込んだビットマップから作れて、ワークをクラウドに保存できることの方が大事。

 This article's copyright goes Akitsugu Tomisawa but liabilities stays with me, Yoshiyuki Yamaguchi.  As I owe some cash fto him.  And here is Japanese water and you are in Japanese water.  If you got any problem, please file at Chiba court.  Let's exchange documents and settle there, then you and I don't have to waste time, again.  Japanese court system is efficient and absolutein Japan.  But beware, human expense count is JPY3,950 per day (lawyer is your assistant, so fee to them can't claim, too).  Court is there to help solving trouble, but nobody make money by making trouble in Japan.
 

amazon Fire TVに搭載されているのはGX6250、ブロック図は大事だね。EUが64幅で2つコアで読み込むから、1インストラクション128か、素直だね。
 一応optionalになっている(デフォルトでは無い実装で行ける)のは
  • ASTC/PVRTC
    無い前提で行きましょう。どうせトラフィックチューニングでホスト側のボトルネックになりかねない。
    テクスチャ変更に特殊なパイプを要求されると、ユーザーモディの追加が難しくなるから
    傷、凹み、マーク等思い入れのあるキャラクタを作ってもらえなくなる。
    愛せる世界観は早く美しいレンダリングより価値がある
  • Android ExtensionC
    ある前提ででも#defineインライン関数をかましましょう。 
HOST CPUバスは一応あることにして、WebGLディスパッチでテクスチャ転送行けないかまず確認してみますか?
 JSONでSQLiteとバインディングするのが一番早いか、Python3でseleniumバインディングとかませると結構つながっちゃう?できると美味しいけど心構えが要るな。

 This article's copyright goes Akitsugu Tomisawa but liabilities stays with me, Yoshiyuki Yamaguchi.  As I owe some cash fto him.  And here is Japanese water and you are in Japanese water.  If you got any problem, please file at Chiba court.  Let's exchange documents and settle there, then you and I don't have to waste time, again.  Japanese court system is efficient and absolutein Japan.  But beware, human expense count is JPY3,950 per day (lawyer is your assistant, so fee to them can't claim, too).  Court is there to help solving trouble, but nobody make money by making trouble in Japan.
 

PowerVR Performance Recommendations には
しっかりとAndroid用NativeBufferが掴めると書いてある。
やっぱりMALIとまじめに格闘するのは無駄やね。
MALIはSamsung採用しか、目ぼしい実装が無いし、
チップ屋Samsungのオープンソースなんて見るだけ無駄。
IP使用料を払うのとIPがそのまま実装されているのには大きな差がある。
ソフトウェア実装が楽になるように無保証の回路、APIを実装するのはごく自然なことだから
動かない環境でサブセットのGPLを流して、実装テクニックのサンプリングをしているだけだろうな。

普通にARM側マルチコアで実装が面倒な部分なワンパターンの部分(ラウンドロビン=Circular Arrays、Fence Synchronisation Object)は実装推奨されてるし ,32ビットコアとGLES3の併用が少ないから、特定SoC上で最速動作するコードは意外と簡単そう。キャッシュ転送帯域128ビットのNEON以降のARMでインストラクションセットを大きくするのはただの無駄、Appleさんの場合はキャッシュもメモリもコア数も桁違いに進む気があるんだろうからいいけど、結構iOSを単純に追いかけてきたBCMやAllWinnerは詰んでいるんだろうね。

FireStickで思ったのは、ユーザーに対するパネルへの認識が適切。速度ペナルティを払わない方向に動く以上、ビットという概念は消えていてブロックでしか動かせないから、TSS時代の遺物は、よく細かなデバイス開発用以外では消えるんだろうな・・・プロトコルだけが残る。G3-FAXの時と同じ
PVRTC2bppだけで良いのなら、それで良い。良いジェネレータパイプをオペレータに供給する必要があるから、x86系linuxクラスタかな?できたらwinか?Emulatorと変換パイプラインの構築性によるな。結構面白い。
変わったペンのお絵かきソフトから始めるのか・・・フォントジェネレータも要るな。というか、表示系の実装コアはフォントジェネレータと移動指定UIだけで良いかもしれない。 MIP-mapsの幅は幾つなんだろう?
32か、じゃ64ビット64サイクル かな?普通に64ビットコアだな、ラッチ幅は幾つなんだろう。ま、考えてもしょうがないか、64未満じゃ動かないんだからパディング入って電力ムダにするだけ。いいな。Warm-upとか、メモリ管理が素直に分かる。そろそろコード書き始めたほうが早いかもしれない。ま、コメント先行か、ここからコピペで・・・ついつい作りこみ忘れるとエライことになる。
lowp 10bit fixed range -2 to 2 precise 1/256 mediump-highpを比較使用可と・・・16bit/32bitは使わんな。頭は処理速度が肝心。さっさと成果が出ないものは誰も使わん。じゃ、10bp?mediumpにせんとペナ大きいか?8ビット2回にしないとフィルコストが高く付くだけだな。要検討・・・じゃねえや、lowpにリミットしたhighpだな。結構自明解。ま、MAC側は128ビットパックなんだけどね。NEONだから、でもGPUはNEONとキャッシュが違う。
*そう言えば、シリアライズバッファへのコピーとフラッシュへの書き込み、どのぐらいのペナルティなんだろう*かえってネットワーク送信バッファを貯めた方が早かったりして***結構ここ課題だな?いやFireTVメインにするんだから問題なし。速度とコストに不安のあるローカルストレージ/フラッシュストレージは使わずに、ネットワークとキャッシュのメインメモリだけで良い。
fbの再利用ができないと・・・やべ、ついオフスクリーンん再利用を・・・?できるか、要実装テストだな・・・いや帯域食って不効率なだけだ。FBのダイナミックアサインってどのくらいのコストなんだろう。NEONで裏面転送できると面白いんだが、動かすハードを特定していると、結構攻められるな。ホントはMACのバッファ割当して直接書かせたほうが良いんだけど・・・いっそのことそう実装してMITで流すか?Quake3のGPLが理由でできてきたハードだ。リファレンスが良く動くハードができてくる時代で、ソフトウェアは論理的に正しいことに価値がなく、ハードウェア化しやすく実装するのことに価値がある。AACが顕著に示している。
FlowControl効くって言ってるから餅つきできるかもしれないなあ・・・先にネットワークが用意できた臼(FB)からGPUに搗き回してもらう。ネットワークはひたすら次に来る可能性のある臼を用意して、cpuはただどっちに行ったか書き込んでマップを更新する?曖昧だが・・・アルゴリズムが実装可能か検証する価値はある。ドッグファイトしかできなくなっても連続ドッグファイトの方が楽しくじゃれあってもらえるようにハンデを調整しやすいし・・・
MRTって面白そうだけど128ビットって、NEON側起動するのかな?それとも揃えてるのかな?気にすることはないか?MHzじゃなくてGHzだもんね。ただ、バス帯域意外と無いんだよね。ロックされちゃうと・・・揃えてるだけの前提で行こう。餌をくれrのが32バイトだから口も32バイトにしたことにしよう。

Specは実装時に丸写しだから・・・とりあえず、Python3-Gnumericsで手を加えずにコード生成・・・・・・・・・・DOOM3 移植するふりをした方が早いか、Quake3の方が良いな。PowerVRのリファレンスは未だにQuake3だ。Bryceの時からレンダリングの連中のテーマは変わらないもんな。

とりあえず肩慣らしにDAZ3DのモデルとQuake3モデルの取り込み変換ルーチンでも作るか。サーフェースしか要らんから、あそこのテクスチャ取り込み先に抑えておけば、リリースしても当面石打の刑にはならないだろう。げ、パックしてWebGLで叩ける用にすると、結構進んじゃう?やってみっか
  • スピード重視なので遠近投影しかしない。
  • コストが高いと宣告されているアルファテスト投影をする。
  • PVRTC2bppとlowp のクオリティコストが計算できれば良い。
  • ボイスチャットちゃんねるはシーンエフェクトストリームを流すだけで同じマシンで実装しようと考えない。
    サウンドストリームは使い慣れたポータブル系の機材で楽しんでいただいた方が楽しいはずだ。
ミューズに要確認だな。実装できて、最初のおもちゃができんと話にならんな。しかし、DazのテクスチャってGPUパワーの無駄だな。体を商品にする人達特有のアイデンティティの放棄が匂う。サイボーグ化で画一的な高みを目指す方々と同じニオイがして、こう・・・中が腐ったゾンビなんだな僕にとって。IDが無い。

 This article's copyright goes Akitsugu Tomisawa but liabilities stays with me, Yoshiyuki Yamaguchi.  As I owe some cash fto him.  And here is Japanese water and you are in Japanese water.  If you got any problem, please file at Chiba court.  Let's exchange documents and settle there, then you and I don't have to waste time, again.  Japanese court system is efficient and absolutein Japan.  But beware, human expense count is JPY3,950 per day (lawyer is your assistant, so fee to them can't claim, too).  Court is there to help solving trouble, but nobody make money by making trouble in Japan.

自分の都合では
  • Apple A8がPowerVR GX6450
  • FireTVがPowerVR GX6250
しかもPowerVRなら、Zバッファをプリクリアする面が要らない。WebGLSDKもあるし、バイトブロックのマネージはJSON・Javascriptで実装できるから、X再実装するよりよっぽど楽で早く書ける。そもそも書かなくてもありそうな気がする。画面管理に\13,000円は結構妥当(特にアフィリを考えると)どうせCPU側でのメモリ転送ルーチンはNEON32バイト単位だし、命令セットに64ビット割り振るだけメモリプールが減るから
  • FireTV向けに書いて、
  • Raspberry PI Model B(2じゃないやつ)で動かす
  • チューン部(下位環境で落とすインストラクションセット)を切り分けて
  • フォールバック環境として、Apple A4(iPod touch)に移植(ここでリリース?)
ここで一旦仕切った後で、
  • ツールキットとマネージメントパネルを作成
  • FireTV向けのソースを統合してメインストリームパッケージング
 かな?今時マルチプラットホームでマルチデバイスでシームレスに遊べなかったり、メールで進捗報告ができないオフライン放置ゲーが無かったらゴミだし、まとめて通知頻度をカットできないと実生活に問題が出る。
 MALIを使ったのはSAMSUNG系しか見つからなかったし、ExperiaとかWinとかハード屋さん系は対応が大変なだけでコストしか増加しないし、通信系はユーザーの可処分を取り上げることしか関心が無い(Q2から稼ぎすぎてちょい業界ダイエットが必要)から金もらわないかぎり、堂々とディスるコードを埋没させる必要がある。何よりもユーザー、次にコンテンツ提供するオペレータに尽くさないと無駄働きになるからね。現状アマゾンラインが一番ユーザーの支払い単価に対するロスが小さくて、アップルラインがプレミアムサービスを提供するのに必要なインフラを開放してくれているからそういう結論になるだけ。

 さ、PowerVRキットで遊ぶか・・・少しは良くなってるかな?だと良いな。ま、WebGL対応がある時点でNDKプラグインがあるだけで別世界だよね。

工程
  • PowerVRキットをインストール(Win7)
  • Gnome環境が一番早く安定してるけど、キー入力が消えて、カーソル持ってかれて、ロスが多すぎる
  • Win10は動いているふりするけど、上の両方の欠点を抱えてさらにバグ多数だから論外
  • 時々UTCにワープするって、致命的を超えてるよね。押しこむのに必死でリストの掲示しないし(多すぎるのか?なら分かる、攻撃ポイント探してる連中に脆弱エリアマップ挙げるのは背信行為だ。)
  • で、使う命令セットと対応APIの洗い出しをGnumericに入れる。(Gnumeric Portableってpython通ったっけ?通るならVisual Studio Python3を試す価値がある。ガセー様だよね拝んじゃう。BeOSって偉大な資産を残して、無くなった後に公共の一部となって繁栄してるよね。理想だね。うー、息子の結婚前提の彼女が移ってるかも・・・とりあえず、彼女のおもちゃを量産できるところにフォーカスしよう。ミューズがいないと操作イメージが浮かばないから、仕様が絞れん。イメージがボケるとゴミしかできんからな。KaiやPainterはおぞましくて触れなかったけど、ツールとしてはよくフォーカスされてて、見ないふりして使わせてもらった。あ、まとまってる。作業開始だ。)
 This article's copyright goes Akitsugu Tomisawa but liabilities stays with me, Yoshiyuki Yamaguchi.  As I owe some cash fto him.  And here is Japanese water and you are in Japanese water.  If you got any problem, please file at Chiba court.  Let's exchange documents and settle there, then you and I don't have to waste time, again.  Japanese court system is efficient and absolutein Japan.  But beware, human expense count is JPY3,950 per day (lawyer is your assistant, so fee to them can't claim, too).  Court is there to help solving trouble, but nobody make money by making trouble in Japan.

 FireTV Stickが届いた。メディアの作られ方が面白かったので列記しておく
  • Netflixの作りこみ(削りこみ?)は明らかに突出していた。
  • Youtubeの品質は最高であった。
  
 amazonの立ち位置はいつも面白い
  • ネットオークション全盛の昔は、eBayよりもテラ銭が低く、良いプロの売手と買手が集まっていた。
  • eBayや楽天、そしてBABAのような「俺は一等地だ」というアプローチは、自分の中では高島屋に分類されている。
  • 日本の百貨店の中で傑出していたのは横浜の松坂屋だった。
  • 横浜松坂屋は滑走路脇にそびえる進駐軍のPXで、かつて日本では唯一無二の国際級の贅沢品の供給源であった。
  • そして、バブル以前は一店舗で他の百貨店チェーンと肩を並べる売上のある、単独上場のモンスター店舗であった。
  • 横浜松坂屋は国鉄の要求する地代か高すぎるといって、横浜駅に出店しなかった。
  • 高い地代に見合うだけの集客地となった高島屋は、単純に出入り業者の売上の50%以上を搾取し、改装費も拠出させるようになる。
  • 自明のことだが、業者は品質を下げて口利き業者化していくか・・・
  • カネボウが代表的だが、納品して店内に商品を捨て(店内に入れれば売上伝票が手に入るので、これを計上し、返品・不良品による簿価損失を飛ばしていた)百貨店はゴミを拾って売っていた。
  • つまり、株式市場や経理上の数字からばらまいて、数字だけが飛び交う不思議なヘリコプター操業が慣例化していた。
  • ここに風穴を開けてしまったのはダイソーとユニクロ
  • ミスミとオリックスはオンデマンドで工具を借り、工具を持たないという形状を究極化させ、大規模災害時に重機とオペが足りなかったというもはや常態化した社会的資源的対価の責任を持つ、係数上は利益を上げるが社会的損失を与える帳簿チューニング型(欧米型)企業だと思う。
  • 幸いなことに住友建機が代表だが、在庫を積み上げラインを回す企業がトヨタ方式で、ラインを回し続ける(そして生産調整を探る機能を持つ)ためにリースを提供し始めたので、好転するかもしれない。
  • 伊勢丹系のADOはそれに対し、極端化せずに間に立つ位置で調整機能を持つ大岡越前的な立場で、まず消費者に提供する適切な価値を探すことを命題化している。
  • AMAZONはこの伊勢丹に近い立ち位置を保っている。
  • ECの立ち上げで資金を集めたamazonは、業界では明らかに最後尾に立ち、Googleの手法を取り入れ市場価値の減失に立ち向かうべく、この攻勢サイクルを良い角度で攻めている。
 amazonプラットホームで流されるYoutubeは他と同等ではない。
  • 生産立ち上がり時に発注する価格は、初期ロットの在庫滞留リスクを経ていないため、高いとはとても言えない。
  • Appleは「今」を提供するのに特化しすぎているため、Appleのチャンネルではパブリッシャーは埋没してしまう。パブリッシャーには、自らを埋没させるプラットフォームを優先して製造する動機がない。
  • Tower Record、HMVとBlockbusterの拮抗する支配力が無くなった今、amazonのシェアが一定以下に下がってしまうとライセンホルダー(レーベル)には従来収益(アルバム売上)を上げる機会がなくなってしまう。
  • 海外版権と代理店権をなし崩しにするチャンネルとしても、amazonは有効である。
  • amazonはGoogleに依存しているので、Googleの広告収入を妨害する動機がない。
  • amazonには都度手数料のキャッシュフローを手中にするため、多様なフォーマットでコンテンツをユーザーに購買して欲しい動機があり、これはライセンスホルダーの利害と完全一致する。
  • Googleは技術要求水準を底上げし、サーバーサイドでの技術優位性を市場で抹消されないように踏ん張っているだけなので、amazonやライセンスホルダーと利害は相反しない。
  • 但し、特定のチャンネル(Internet Explorer、Kindle、Galaxy)のシェアが突出すると、ゲーム専用機のチャンネルのようにプロプライオリティの暗号化が始まってしまう(生存キャッシュフロー確保の機会がなくなる)ので、特定シェアが突出しないように踏ん張る必要がある。(MozcによってGoogleが辞書化して、人の使用する言語を規定し始めているのは事実であり、良いことでもある。これの完成度には言語の事象バインディングがリアルに交錯しているYoutubeが大きく寄与している。つまり、戦後の日本でNHKラジオが成し遂げた言語と表現の統一が、その変遷も含めて完成し始めている。)
 人は知らない。が、今自分がコンテンツを攻めるとしたら
  • ジェネリックにはFireTV Stickを攻めて、他では処理落ちが生じるようにデータを作る。(確実にできる。特にUSB2.0世代のバス速度では容易。)
  • ハイエンドにはカスタムファーム付きで、コンテンツ表現にチューンされたデバイスを配り、分散サーバー・ルータを含めたクラスタを構成する。
  • スピーカーの一つ一つと光源をレイテンシ指定(指向性あり)付きで鳴らさなければいけないことを考えると自明
  • フォーン・ブース型カラオケで実現できたことを考えると、ミニマムは自販機、富豪用のプライベート空間とリアルスペースチェーンに大きく分類できるだろう
  • Apple Music Festivalに双方向参加できるようになるのだろう
 で、アップルはその方向に順調にリソースを向けているように思える。流しのギター弾きから、カラオケ、有線放送、と進んできたが・・・ついにリアルが、二次元の先に向かう時期に来たのかもしれないと、感じる。が、自分の結論はこの世代向けのオフスクリーンフレームバッファからの合成後イメージ転送のチューニングにGLを使用するだけで、ARMコアもGLコアも積極的には使わないという結論になる。
  • 新型AppleTVがGPUを宣伝していない。そしてAppleはMetal模索中。
  • Appleで攻めるなら、A4かA8
  • AppleはそもそもARMv8命令を使ってくれと言っているだけ?
  • Appleとアマゾンを見る限り双方開放開始のAPIはDX11世代のPowerVR
  • Fire TV StickはRaspberry Pi 2 仕様
  • 新興国で絶賛拡大中の旧NOKIAはSnapdragon 400
  • 特にインド、フィリピンはヒンドゥー的色彩感覚で面白いが、僕には色彩的に面白いカーニバル的デザインセンスはない
  • 僕にとって生産的と考えられる行動で彼らにフィードバックしてもらうのも無理
  • 色の世界の方々はコンシューマ世界への入り口?ま、歩み寄るとデザインになり設計できないのでドロップ
  • ヒトの目と神経伝達速度は、動きのある場合周波数ギャップしか認識できるようになっていないから
  • YUV422Y面でアルファドロップするかUVギャップつけるかのものから始めるか・・・
  • APIはRPI2上でWebkitCanvas面で実装テストして、面倒だからUDPビデオサーバーはARMで・・・
  • ARMで実装できないや、1GB実装に収められるだけLinuxの実メモリ使用を圧縮するのに手間かかる
  • ストリームとしてはフラッシュ実装に近くなる
  • 但しデータロジックとキャッシュ先行ダウンロードロジックだけが・・・
  • wgetしておいたキャッシュプールから展開して、WebDriverでローカル展開フォルダを読ませるイメージか
  • JSONで引っ張ってきておいてjavascriptでオブジェクト管理した方が早い?
  • キャッシュは機のスピードどうなんだろう?実装してみないとわからない。
  • 試しにチッキンベーダーのコピーでも作るか?
  • せっかくだから、フライングトースターとカラーテクスチャージーンズバックグラウンで
  • MC68K最後の爛熟期へのオマージュでも作るか・・・
  • ハード能力も動かすライブラリの重さを考えると、確実に動くのはそんなもんだろう
  • あの頃の水準で揃えれば、デザイナーとアクションメーカーに渡しやすいから
  • 手離れもよくプロジェクトも終わる・・・かな?だといいな。
  • クライアント側にGPLもの無いし
  • サーバーサイドは対面ライセンスでソースごと渡せばGPLもプロプライエタリの扱いも問題なし
  • アフィリキックでも良いからFireTVとAMAZONドライブかとも思うが
  • iCloudドライブの方が、キャッシュリターンのある層へのユーザーサポートには、圧倒的
  • 揉めた場合の処理を考えると、裁判所提出に手間の掛からない契約書と相手方特定が必要
  • キャラクタ及びサウンドトラックをパクって使って、面倒なことに巻き込む奴はかならず出る
  • ライブ系の営業をさせるプラットホームを作ると、ポータルサイトが風俗営業法届け出が要るな
  • 私的通信で対価を取る場合どうなるんだろう。
  • 面倒、トレントのシード的実装でカレントリストを出すだけで、多分電気通信事業要る?
  • 164条、9条で除外だな。でも、はっきり書いてるのは東北だけだな。まっ捕まるか。
  • winnyのおかげで法整備されてるから、素直にトレントベースのネットワークマップ共有するだけなら平気だね!プロトコル自体はかえって素直にtorrent使った方が監視されやすくて楽なのかねえ。
  • レイテンシ(ラグの削減)とプレイヤーの同一性の保証(乗っ取り防止)を考えると、ラグの低減はコアな話題
  • メーカーや業界構造はどうでも良いんだ。要はユーザーと地域社会にプラスになれば良い。
  • 今回は採算性ではなく、残りのタイムでどれだけ貢献できるリソースが提供できるかが課題なので、結構楽
 大分、書くエリアと設計が安定してきた(適法性も軽くチェックした)ので、実装しますか・・・
 ダイヤルQ2の経験からするとオペレータの初期投資は20万円以内、オペレータのリターンは月10万強から50万円で、金利が下がったからローン/リース原資は500万円ぐらいかな・・・適正な広がりを見せるには
 所詮、各福祉協議会ベースで見て、地域の油代と輸入物品代をどう確保する構造にするかが目的で、売り物はファイバー網の強さを含めた日本の生産インフラ製の高さしかないわけだから・・・・合致するパッケージングができるといいな・・・オペレータは目先のキャッシュ欲しさにエロ、コピー、ギャンブルに流れるものだから
 僕はアナーキストだから構わないんだけど、アナーキストだからパンクした人格の面倒を見ることになる福祉協議会の手元に十二分なカットが行かないとまずいと思う。パンクした人格は周囲の人間を不幸にする傾向が極端に高いのが問題。僕は自分の子供達を代表にするヒトの幸せのために技術を作ろうとするし、そのために技術を使おうとする。そして日本社会には、その相互増幅作用をもとめる善意と精力が過剰に溢れていると理解している。

 ループが閉じた。書く。(脳内電波通信で申し訳ございません。この先、記述現在に遡って、適法性を証明する自体になることを予測していて、読んだソースと仕様書のまとめを兼ねてログを残しているので、ご容赦願います。不愉快なら見ないでください。あるいは素直に提訴してください。いいアイデアだと思って普通に不法行為をしていらっしゃる方々と、法廷での対価計算と採算性も単純積算概念のない権利者の方々と直接話すのは単なる時間のロスなので・・・訴状にまとめてくださると、少なくとも訳の分からない主張に時間を割かれませんから。但し、日本の法廷日当は5千円弱、ま、待ち合わせと書面及び意見交換に15分なので良い代金ですが、あなたの払う代書屋代金は持ち出しですよ。ま、訳の分からない泣き言を聞く接客料金なので、当然でしょう。権利問題、特に知的所有権問題になるとこの性質が変わってきます。計上してしまっている簿価を実勢時価に付け替えられないあるいは付け替えたくないケースが殆んどなんです。で、たまに諦めて特損絡みで損失計上して飛ばす。で、また実勢のない空簿価の計上が始まるわけです。で、結審してしまうと簿価上限が確定してしまうので避けたくて・・・株式市場のタイミングの話ですね。で、巻き込まれたくなければ避けるのがっつう話です。この意味でアホを晒し続けているのがスカリー始まりのいわゆるMBA。残念ながら資金計画以外では市場占有率が2割を超えないと大体意味がありません。また、前提が5割に迫る独占シェアが成立する場合に限られるので、サードソースがないものを採用しなくなった今では、ほぼ無効かな?よりニッチに向かってシェア率を高めると露出機会が増えて競合参入を防げるという意味では今でも有効ですが・・・コンビニ、ガソリンスタンド方式ですね。ただね、サイクルの問題が常に勝って定期的に無効化するんですよ。ベビーメタルとかそうじゃないですか。すっごくいい。パッケージングがいい、楽しめるニッチ要素満載で、かえって普遍シェアを切り取れる。Let's Danceでびっくりした時と同じ手法ですね。キャリーさんってもうちょっとやばい。あれってケータイにシール貼りまくる世代で、日本が先進アイフォンで世界中に伝染してる症状で、こうね。最初は保護フィルム春だけの世界だったのが、ネイルと共鳴して、実はスパンコール的な近くで見るとグロい世界感が表に出てきてて、困ったことにヘタすっと世界の30-40%以上の女性のどっかに、あっそこ?みたいな共感が出る可能性のある感性の攻めどころだと思います。ラメ、スプレー、コラージュあたりをキーワードにした作られ方をしてる。歌詞も英語化できなくて、かえって今の日本語をグローバル展開してる気がしてます。もっと発信できる子を増やせるといいな。今の日本の子供ってヤバイんですよ。他のどこも格差社会だったり社会環境の荒廃が進んで、ふんだんなリソースに埋もれてマイナーカルチャーを発信出来るだけ発酵させられる環境にあるガキどもって実はいなくなっている。英仏米は売り込み過ぎでもうインパクトがないかもしれない。ま、そんなとこで、コーディング入ります。今思うと、中共には世界に発信できるワンチャンスが一回だけあったんですね。香港をアネックスにするのではなく、香港に遷都してしまえば地方部に恩恵が行かない代わりに発信力を伴うグローバル化が可能だった。大陸が変わる代わりに日本からシンガポールぐらいまで巻き込まれていたでしょう。実際には中韓ドラマを3本見れば共通する、宮廷権勢争いに帰結し、大陸の中の安定を選んだわけですね。眠れる獅子は起きようとして叩かれる獅子になり、またでかすぎてかじられる餌に戻るんでしょうね。)

 This article's copyright goes Akitsugu Tomisawa but liabilities stays with me, Yoshiyuki Yamaguchi.  As I owe some cash fto him.  And here is Japanese water and you are in Japanese water.  If you got any problem, please file at Chiba court.  Let's exchange documents and settle there, then you and I don't have to waste time, again.  Japanese court system is efficient and absolutein Japan.  But beware, human expense count is JPY3,950 per day (lawyer is your assistant, so fee to them can't claim, too).  Court is there to help solving trouble, but nobody make money by making trouble in Japan.

↑このページのトップヘ